闇金問題の解決・相談はヤミ金対応弁護士へ

闇金問題の解決・相談はヤミ金対応弁護士へ

闇金からお金を借りて返済ができなくなったり、自宅や会社への取り立ての電話が止まらないなど、ヤミ金に関わって被害に遭ってしまっている場合、やはりヤミ金問題は闇金対応の弁護士に相談するのが一番です。

もちろんヤミ金は違法な業者ですから、借りたお金を踏み倒すこともできないわけではありません。

会社に電話がかかってきたとしても、社内の人間関係が良好であれば「変な貸金業者に電話をかけたらしつこくされて困っている」などとして、問題なく過ごすこともできるかもしれません。

しかし、闇金問題を根本的に解決するには、警察に相談するか弁護士に相談するかする必要があります。

警察に相談する場合は、闇金と取引をしている銀行口座を凍結し、取引をした旨を警察に伝える必要があります。その後、闇金業者には口座を凍結し警察にも番号を伝えた旨を電話がかかってきた際に話すと良いでしょう。

基本的にヤミ金は警察を恐れていますから、警察に相談したことを知れば、それ以上の追求はしてこないはずです。

しかし、警察に相談できるのは問題が起こってからになりますから、会社に頻繁に電話がかかるなどして問題が起きてからでは遅いということもあるでしょう。

そうなることを避けるためにはやはり弁護士に相談するのが一番です。

借金問題を専門に扱う弁護士の中でも闇金問題に対応している弁護士というのはそれほど多くありません。

ヤミ金というのは背後に暴力団とも関係を持っているケースが多いですから、二の足を踏んでしまうホワイトカラーの弁護士も多いのです。

闇金問題の解決を弁護士に依頼する場合は、闇金問題対応を謳っている弁護士を探す必要があります。

数は多くはありませんが闇金問題に対して実績のある弁護士は、有名なところではジャパンネット法務事務所やウォーリア法務事務所などいくつかあるので、まずは無料相談で相談してみると良いでしょう。


このページの先頭へ